十二支の守護梵字クイズ 7問



画像を見て、守護梵字の読み方と守護すると言われる十二支の種類を当てるクイズです。 画像は次の7種類です。

1.キリーク (子・戌・亥) 2.タラーク (丑・寅) 3.マン (卯) 4.アン (辰・巳) 5.サク (午) 6.バン (未・申) 7.カーン (酉)

梵字(ぼんじ)は梵語=サンスクリットを表記するための文字で、元はブラーフミ文字と呼ばれる古代インドで発祥した文字です。

梵は梵天=ブラフマンという古代インドの神様のことで、この神様が創った文字ということで梵字と言われたのだそうです。

やがて、この文字が仏教と共に日本に伝わって来て、その中の一文字が特定の仏を表すようになった…その辺りの詳しい経緯はよくわかりませんが、現在では各十二支に割り当てられてなぜか守護梵字アクセサリーなどという商品になったりしているわけです。

何となくパワーが秘められているような、確かにそんな気になるデザインではあります。 尚、十二支別の守り本尊は次のようになっています。子年と戌・亥年は梵字は同じですが、守り本尊は違います。

子 ⇒ 千手観世音菩薩(せんじゅかんぜおんぼさつ)
丑・寅 ⇒ 虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)
卯 ⇒ 文殊菩薩(もんじゅぼさつ)
辰・巳 ⇒ 普賢菩薩(ふげんぼさつ)
午 ⇒ 勢至菩薩(せいしぼさつ)
未・申 ⇒ 大日如来(だいにちにょらい)
酉 ⇒ 不動明王(ふどうみょうおう)
戌・亥 ⇒ 阿弥陀如来(あみだにょらい)

十二支の読みについてはこちら  十二支 12問

虚空蔵菩薩

虚空蔵菩薩

猫傘



画像当てクイズ ZKANQ