鳥居の種類クイズ 10問



 日本の神社 16問

画像を見て鳥居の種類を当てるクイズです。
画像は次の10種類です。

1.神明鳥居 (しんめい) 2.鹿島鳥居 (かしま) 3.明神鳥居 (みょうじん) 4.八幡鳥居 (はちまん) 5.春日鳥居 (かすが) 6.中山鳥居 (なかやま) 7.外宮鳥居 (げくう) 8.三柱鳥居 (みはしら) 9.三輪鳥居 (みわ) 10.両部鳥居 (りょうぶ)

鳥居の始まりについては諸説あって、現在でも明確なものはないようです。インド、中国、朝鮮、各由来説があります。

現在、日本一大きい鳥居は熊野本宮大社の鳥居で、高さは33.9m。最も古いものは大阪四天王寺にある石造りの大鳥居で1294年に造られたものだそうです。

以下は上から順番に、厳島神社、靖国神社、日吉大社、三峯神社です。
日吉大社は少し変わった形ですが、基本は明神鳥居で上に破風というものを乗っけたものです。山王鳥居とか破風鳥居などとも呼ばれるそうです。

厳島神社の鳥居

厳島神社の鳥居

靖国神社の鳥居

靖国神社の鳥居

日吉大社の鳥居

日吉大社の鳥居

三峯神社の大鳥居

三峯神社の大鳥居

猫傘



画像当てクイズ ZKANQ