日本の猛禽類クイズ 16問



 日本の野鳥 第1集 15問  日本の野鳥 第2集 15問
 日本の野鳥 第3集 15問  日本の野鳥 第4集 11問

日本で見られるタカやワシなど猛禽類の名前を当てるクイズです。
次の画像が表示されます。

※( )内は漢字名とおおよその全長です。
1.ハヤブサ (隼 / オス38-45cm、メス46-51cm)
2.チョウゲンボウ (長元坊 / 30-35cm)
3.ミサゴ (鶚 / 54-64cm)
4.ハチクマ (八角鷹 / 57-61cm)
5.ノスリ (50-60cm)
6.サシバ (差羽 / 47-51cm)
7.クマタカ (角鷹、熊鷹 / 75-80cm)
8.イヌワシ (犬鷲、狗鷲 / 75-95cm)
9.チュウヒ (48-58cm)
10.トビ (鳶 / 60-65cm)
11.オジロワシ (尾白鷲 / 70-98cm)
12.オオワシ (大鷲 / 88-102cm)
13.オオタカ (大鷹 / 50-60cm)
14.ツミ (雀鷹 / 27-30cm)
15.ハイタカ (鷂 / 32-39cm)
16.カンムリワシ (冠鷲 / 約55cm)

鋭い爪とクチバシを持ち、他の動物を捕食または腐肉食する習性のある鳥類の総称、それが猛禽類。さすがは肉食恐竜直系の子孫という感じです。皆さん迫力がありますね。

今回はフクロウの皆さんにはお休みいただいて、タカやワシの仲間を16種類選んでみました。

大きさについてはページ内の答え欄に載せましたが、クイズは色と形、それから目つき顔つきで当ててみてください。

こちらノスリとチュウヒについては漢字コードがなくて表示できなかったので下に画像でお知らせしておきます。狂う鳥ですか、あんまりいい漢字をもらえませんでしたね。しかもノスリの別名はなんと糞鳶(くそとび)だそうで…。

ノスリとチュウヒの漢字表記

調べると、ノスリはネズミや虫をよく食べるので農地の守り神と言われてきた事実がある一方で、名前の由来はそれほどハッキリしていないそうですが。こんな漢字やあだ名では可哀相すぎです。


猫傘



画像当てクイズ ZKANQ