日本の野鳥クイズ 第3集 15問



 日本の野鳥 第1集 15問  日本の野鳥 第2集 15問
 日本の野鳥 第4集 11問  日本の猛禽類 16問

日本で見られる野鳥の画像を見て名前を当てるクイズです。
次の画像が表示されます。

※()内はおおよその全長です。
1.アオサギ(95cm)  2.ゴイサギ(60cm)  3.コサギ(60cm)  4.ダイサギ(90cm)  5.ヨシゴイ(35cm)  6.ウソ(15cm)  7.シメ(18cm)  8.イカル(23cm)  9.キセキレイ(20cm)  10.イワヒバリ(18cm)  11.イソヒヨドリ(23cm)  12.ゴジュウカラ(14cm)  13.セッカ(13cm)  14.エナガ(14cm)  15.コガラ(13cm) 

日本の野鳥第3集は、あまり馴染みのない鳥が多くなってきました。あらかじめ見てからクイズをしたい場合は[がくしゅうモード]をお使いください。

さて、鳥の祖先と言ってすぐ思い浮かぶのは 「始祖鳥」 です。この始祖鳥については最古の鳥類と定義するのが一般的ですが、研究者の中には直接の鳥の祖先では無いと考えている人も多く、今も議論は尽きないようです。

わかっているその形態は、体長は50cmくらいで、歯がたくさんあり、指がある、そして長い尻尾があるといったことろでしょうか。

以下の様にいろいろな想像図があるわけですが、今に残っているのは骨と羽(の輪郭)だけですから、皆さんも羽の色や顔つきなんかは自由に想像して楽しんでもいいのではないでしょうか。

始祖鳥1

始祖鳥2

始祖鳥3

始祖鳥4

始祖鳥5

2012年アメリカとドイツのチームが始祖鳥の羽は黒かったという研究結果を発表しましたが、一部の羽を調べた結果ということですから、今のところ全体像は自由に想像していいと思います。


猫傘



画像当てクイズ ZKANQ